網戸掃除


網戸掃除

網戸掃除はそれほど汚れが目立たないので
意外とやらなかったりしますよね(^^;

しかしホコリなどで網目が詰まって風通しも悪くなり、
損傷の原因にもなるので定期的に掃除しましょう。

網戸掃除のツボですが、レールから取り外して
洗うと効果的に掃除ができます。
 
網戸を外して中性洗剤を水に薄めた洗剤水を
スポンジなどにつけ網戸をやさしく洗います。

洗剤が残ってると網目を痛めてしまうので
水でしっかり洗い流しましょう。

キレイになったら、網目を軽く叩いて水切りし、
乾いた雑巾で水気を拭きとって終了です。


網戸がレールから外せない場合は、
雑巾に洗剤水をつけ、やさしく拭き掃除します。

キレイになったら、水で雑巾を絞って
洗剤分をしっかり拭き取り、
最後に乾いた雑巾で水気をしっかり拭き取り終了です。

網戸がキレイだと、やっぱり気持ちがいいですね(^^)
タグ:網戸掃除


エアコン掃除方法


エアコン掃除

エアコン掃除といえば、
自分でやるのは大変じゃないかと
敬遠しがちですよね。

しかし、意外とカンタンにできちゃいます(^^)

エアコン掃除をやらないまま使用すると
嫌な匂いがしたり、エアコンの効きも悪くなり
電気代がかさんでしまいます。
また、アトピーや喘息の原因になる事もあるそうです。

エアコン掃除方法ですが、
まず危ないので電源プラグは外します。

前面パネルや吹き出し口は掃除機でホコリを吸い取り
雑巾で水拭きします。

次にフィルターを取り外し、
掃除機にブラシ付きノズルをでホコリを吸い取ります。

フィルターがタバコのヤニや油汚れなどでベタベタしてる場合は
住宅用洗剤をフィルターに吹きつけ、10分位置いておくと、
汚れが浮いてくるので、水ですすぎ洗いをしながら、
ブラシで擦るとキレイになります。

フィルターを洗った時は、水気をしっかり切って
陰干しして乾燥させましょう。

フィルターは出来れば1〜2週間に1回は掃除したいですね。

また冷房やドライ運転ばかりしてると
エアコン内部が結露しやすくカビの原因にもなるので
たまに送風運転をしてカビ予防をしましょう。
タグ:掃除


換気扇掃除


換気扇掃除

換気扇掃除のツボですが、
ネット、カバー、ファン、分解して取り外せる物は外して
浸けおきタイプの洗剤溶液に浸け込んで洗います。
楽にキレイにできますよ(^^)

浸けおき洗いの方法ですが、
大きめのタライなどを使用します。
ネジ等の小さな物は、空き瓶などに洗剤を入れ、
その中に入れておきます。

大き目のタライ50℃前後のお湯を入れ、
洗剤を入れてかき混ぜてから、汚れを下にして浸け込みます。

汚れに応じて、30分〜1時間ほど浸け込み、
汚れが浮いてきたら、洗剤溶液をつけながら、
歯ブラシ等で擦るとキレイになります。

最後に水洗いをして、充分乾かして下さい。
タグ:掃除


ガスレンジ掃除


ガスレンジ掃除

ガスレンジの汚れの大半は油汚れによる物です。
ガンコな汚れにはアルカリ洗剤、それほどひどくない汚れには
弱アルカリ洗剤を使用します。

ガスレンジ掃除のツボですが、
ガンコな汚れの場合、湿布するのが
簡単にできて、効果的です。

まず汚れた部分に湿らせたティッシュを貼り付けます。

その上からアルカリ洗剤をかけ、汚れが浮き上がるまで
湿布します。

汚れが浮き上がってきたら、ティッシュごと拭き取り
水ぶきして終了です。

料理のあと、まだガスレンジが温かいうちに
掃除をすると、汚れが取れやすいのでラクに落とせますよ!
ヤケドには注意しましょう(^^)
タグ:掃除


トイレ掃除


トイレ掃除

トイレ掃除のツボは汚れがひどくなる前に
1日1回はブラシで掃除する事です。

トイレ掃除をする場合はドアや窓を開け、
換気をよくして行います。

便器の中にトイレ用洗剤をかけ、
トイレ用ブラシでゴシゴシこすります。
便器にかえしがあるものは、ここに汚れがたまってるので
念入りにブラシでこすりましょう。

汚れが取れたら、水を流し、洗剤分や汚れを流します。

便器のまわりの汚れは、水に浸し絞ったぞうきんで
汚れを拭き取ります。

普段のトイレ掃除ならこれで十分ですが、
やっかいなのが、トイレの表面に付く黄ばみですよね。

黄ばみの落とし方ですが、効果的なのが
トイレットペーパーでトイレ用洗剤を湿布する方法です。

落としたい黄ばみの上にトイレットペーパーを敷き
サン○ールなどのトイレ用の洗剤をかけ、数分放置します。

塩素系洗剤と酸性洗剤が混ざると
有害なガスが出ます!絶対に同時使用しないで下さい!


黄ばみが柔らかくなったら、ブラシなどでこすり落とします。
1回で落ちない場合は、数回繰り返します。

黄ばみが取れたら、水に浸して絞ったぞうきんで
拭き取ります。
タグ:掃除


窓掃除


窓掃除

窓掃除のツボですが、
ホコリや汚れを長期間放置してると
ガラスに焼きついた状態になり、なかなか落ちません。
汚れがひどくなる前にコマメに掃除しましょう。

窓掃除は1面ずつ行います。

まずガラスクリーナーをガラス全体にスプレーします。
※ガラスクリーナーが多すぎると拭き取りが大変なので
 かけ過ぎに注意しましょう。

次に固く絞ったそうきんで、隅の方から真ん中に
向け洗剤を伸ばしながら、拭き取ります。

最後に洗剤が乾く前に、キレイな乾いたぞうきんで
全体を拭き、洗剤をしっかり拭き取りましょう。
タグ:掃除


風呂掃除


風呂掃除

風呂掃除をする時は必ず、窓やドアを開け、
換気扇をまわして換気をよくしましょう。

またゴム手袋も着用しましょう。

カビ取り剤(塩素系)と酸性洗剤が混ざると
有害なガスが出ます!絶対に同時使用しないで下さい!



風呂掃除といえば、タイルの壁の水アカやカビなどが
なかなか落ちず、厄介ですよね。

水アカの場合は、まず壁全体にシャワーでお湯をかけます。

次に浴室用の洗剤を表示通りに薄め、デッキブラシなどに
洗剤をつけながら壁の全面を洗います。

それでも取れないような水アカはクレンザーなどをつけて
こすれば取れます。

あとは壁全面に水をかけ、しっかり洗剤を落として、
風通しをよくして乾燥させましょう。


次にカビの場合ですが、カビの発生している所に、
カビ取り剤をかけ、そのまま5分〜10分ほど放置します。

汚れが取れたら水をかけ、カビ取り剤や汚れを
しっかり洗い流します。

最後に、乾いたぞうきんでふき取り、風通しを
よくしてしっかり乾燥させましょう。
タグ:掃除

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。